ロット数について

ロット数について

受注生産の為、お客さまのご使用状況により最適な数量を設定できます。
メーカー発注より小ロットでの入手が可能になります。

最低ロット

受注生産の為、お客さまのご使用状況により最適な数量を設定できます。
メーカー発注より小ロットでの入手が可能になります。

(例)
製品 2.9×285×1,560 300㎏
 ご依頼の場合
素材 4.0×1,219×2,438
3枚使用の場合  製品重量 約243㎏
4枚使用の場合  製品重量 約324㎏
上記の場合、素材4枚使用し、製品重量約324㎏の納品になります。

量産ロット

数量が多い場合、当社より高炉メーカーに専用素材として先物発注が可能です。
規格により変動しますが、1ロット約10トン~15トン程度でメーカーコイルを使用します。

シート圧延の場合:
レベラーカットによりシートで設定します。
コイル圧延の場合:
スリット加工により小割のフープ材で設定します。

継続品での発注の場合、当社で素材を確保し、お客さまの納期に合わせて分納で納入も可能です。詳細は下記の説明をご覧ください。

納品方法について

納品方法について

お客さまの納期に合わせて分納したり、ひとつの素材を複数のお客さまへ分けてご納品する方法など、いくつかの納品方法を選択していただくことが可能です。

専用材対応

継続品での発注の場合、専用材として当社で素材を確保し、お客さまの納期に合わせて分納することが可能です。

専用材対応 コイル材の場合 ※シート材でも対応可能

店売り材対応

ひとつの素材を複数のお客さまへ、それぞれのご要望の量に分けてご納品することが可能です。

店売り材対応 シート材の場合 ※コイル材でも対応可能

page top